【マックの楽しみ方】マクドナルドのメニューの意外な組み合わせが話題に!

k-taiマクドナルド

マクドナルドのハンバーガーやポテトはそのままで十分美味しいのですが、ちょっと意外な組み合わせがピッタリハマって最高に美味しいと話題になっています。

スポンサーリンク

マックフライポテトにマックシェイク

本場アメリカでは定番の食べ方だそうですが、ホクホク塩味のマックフライポテトとひえひえで甘いマックシェイク…全く逆の性質をもったこの2つをプラスします。

分かりやすく言うとシェイクにポテトをつけて(ディップして)食べます。

私はまだチャレンジしていませんが、よく考えてみると、塩キャラメルや塩ロールケーキ、ROYCE’のポテチ、天日塩アイスなど、甘い物プラス塩の組み合わせは今では珍しくありません。

ポテト&シェイク 作り方

作り方と言うほどのものではありませんが、マックフライポテトとマックシェイク(バニラ)を購入してください。あとは好みに合わせてディップするだけ。

マックフライポテト、マックシェイク購入
 ⇓
ポテトにマックシェイクをディップ
スポンサーリンク

ポテト&シェイク レビュー紹介

2009年に紹介したが再度紹介
【まだ知らない人が多いのでもう一度だけ教える「マクドナルドのマックフライポテトを美味しく食べる方法」 | ロケットニュース24】

別々に食べたほうが…。
【マクドナルドのポテト アメリカ流食べ方? マックシェイクにディップ(漬け) (;´∀`)】

ポテト&シェイク まとめ

別々に食べと方が美味しいとのレビューもありましたが、ちょっと試してみて気に入らなければ別々に食べればいいだけなので、「マックフライポテト」と「マックシェイク」を買った時にチャレンジしてみてはいかがでしょう。

マックシェイクの代わりにソフトツイスト(ソフトクリーム)を使うというものもありました。シェイクとはまたちょっと違った味わいがありそうです。

ホットアップルパイとマックシェイク

これは、甘いもの同士ですがアツアツのアップルパイに冷たいシェイクの組み合わせです。

3段階の食べ方が紹介されています。

k-tai
画像:マクドナルド公式サイト
1)ホットアップルパイにマックシェイクバニラをつけて食べます。これは取り敢えずお試しコースといった感じでちょっとつけて一口かじってみましょう。

※気に入らなければ即中止してください。

2)ホットアップルパイをちぎってシェイクに投入します。とろとろのシェイクにアップルやパイの食感が新しい!

※スプーンが必要になります。

3)お皿にホットアップルパイを盛り付けマックシェイクをたっぷりトッピング!上手に盛り付ければおしゃれなスイーツに変身です。

※店内ではちょっとむずかしいと思われます。

アップルパイ&シェイク まとめ

これも(1)で味を確認してから出来るのでリスクは最小限に抑えられます。ぜひチャレンジしてみてください。

お持ち帰りで挑戦する場合はホットアップルパイをレンジで温めてから盛り付けるといいそうです。

今回紹介した組み合わせをお得に楽しむにはクーポンを利用しましょう。マクドナルドのクーポンについてはこちらの記事を参照してください。

【マクドナルドのクーポンを入手する13の方法と使い方解説 | マクドナルド クーポン ~マックのクーポンまとめ~ – 詳しくはこちら】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です